OPB2003

オープン研修 

コンサルタント・SE・営業向け

流通業業務プロセス研修 2日

    11月7日(水)~ 8日(木)  

​   受講料:70,000円(税抜)

 
流通業の全体像を俯瞰する

​| 製造業業務プロセス研修とは

■流通業業務の基本的要素をわかりやすく整理し、短期間(2日)で、流通業全体を俯瞰でき、かつひとつひとつの業務目的などを具体的にイメージできる知見を養うことが狙いです。

①流通業界を構成する業種業態、それぞれの機能、お互いの関係、

   外部環境の影響などを俯瞰視点で把握します。

②業種業態の特徴、具体的企業例を解説し、その中に存在する業務

 要素を整理します。

③重要な業務機能をピックアップし、目的・実務状況・問題点・

 課題などを理解します。

解説の視点を、IT提供者側ではなく、あくまで流通業側に置いています。システムそのものについての解説が中心ではなく、業界や業務の解説が90%を占めています。IT提供業に従事する方に、<流通業の真のパートナー>となるための視点や気づきを持っていただくことが、もうひとつの狙いです。

​| 受講対象者

■流通業をお客様に持つコンサルタント、営業職(営業・営業支援・提案企画)、SE職(業務調査・外部

 設計)、運用サポート(常駐・運用代行)などお客様の業務に直接関わる内容を日常業務とする方で、流

 通業ならびに客先業務について、包括的かつ総合的な知識や経験に興味をお持ちの方、もしくは必要な方。

 

■客先を担当して、1年目から3年目で流通業務全体を把握、俯瞰できる視野を持ちたい方。ベテランの方でも、知識や経験が断片的で、体系的に整理できておらず、再整理や再構築をされたい方。

 

​前提条件:

総合教養コースと呼べるものですので、流通業担当が未経験の方でも結構です。実際に、流通業の担当になったばかりの方に良い評価をいただいています。

 

GMSや専門店など特定の業種業態でしか通用しないようなピンポイントタイプをお望みの方は対象外となります。

 
​スケジュール

受講者の​声

資料を参考にすることで、お客様と地に足がついた会話ができると思います。

■体系的に学んだことがなかったので大変勉強になりました。お客様のビジネスに踏み込んだ

 会話ができるきっかけになりそうです。

■今まで考えること(機会)がなかったユーザー目線での演習がよかったです。

■今提案している業務の中身が理解できました。

■流通を担当しているが、知らないことが多かったので勉強になった。

■業務内容の実例を交えた説明が入り、分かりやすかったです。

■数多くの演習でのディスカッションを通して、流通業の理解が深まりました。

​| 流通業業務プロセス研修とは

​| 講師紹介

天川龍介 (あまかわ りゅうすけ)

講師

ワクコンサルティング(株) シニアディレクターコンサルタント、(合)グラシス代表。

音響技術専門学院・音響設計科卒業,

その後は株式会社プロサウンドで家電小売に従事、株式会社彩季で眼鏡小売:店頭販売、営業企画部主査、葛西店店長、POS導入プロジェクトリーダーに参画し、1995年に独立し合資会社グラシスを設立。

コンサルティング分野:

情報化企画・IT導入支援、流通業向け情報化企画・IT導入支援、顧客管理/販売管理システム導入・運用支援、マーケティング/CRMシステム企画構築、マーケティング指導、マーケティングへのIT活用、MD/SP連動企画指導、店舗運営指導

コンサルティング実績:

・全国600店舗/小売協同組合の販促企画指導

・顧客管理/販売管理システムリプレース

・商店街ポイントカードシステムリプレース

著 書「伸びる経営・活かすIT」連載中/1998~   (興隆出版社)

Please reload

​| 研修会場

   資格の学校TAC 八重洲校

東京都中央区京橋1-10-7

KPP八重洲ビル 6F 601教室

◎アクセス

 JR東京駅中央口より徒歩5分

 日本橋駅B1出口より徒歩3分

 京橋駅6番出口・宝町駅A6出口より徒歩4分

●お申込みフォーム●

申込締め切り日:10月24日(水) (定員25名)